はやし農園について

はやし農園は、埼玉県の南東部に位置し、江戸川と中川に挟まれた吉川市にあります。 江戸川沿いの土手には、春に菜の花が咲き、農場からは多くの水田が見渡せるほか、天気が良く、空気が澄んでいる日には、遠くの方に富士山やスカイツリーを見ることができます。都心から近い場所で自然と共に農業を営んでおります。

生産活動について

代々受け継がれた土地は、地域に畑が点々としており、農場の周りには水田が多いため、畑そのものは決して大きくなく、小規模な土地で野菜作り、お米作りをしています。 生産においては、積極的に有機質肥料を使い、化学肥料削減に向けて努力しています。生産資材(例えば防虫ネット等)を最大限に使いこなし、農薬は必要最小限の使用に留めています。

心掛けていること

お野菜もお米も生き物、維持管理するためにお世話をしなければ虫に食べられたり、病気になったりと、あるいは気象の影響を受けたりと、いろいろな事が起こるので、私たちは常にお野菜やお米に良いことは何かと考え、愛情をもって接しています。


もっと詳しい内容はホームページにて


HOMEに戻る

ページトップへ